1. Home
  2. セカンドライフ
  3. 9/23開催『Discoveryする1日』★イベントレポート

活動/イベント 2019年9月28日

9/23開催『Discoveryする1日』★イベントレポート

2019年9月23日(月・祝)国立京都国際会館イベントホールにて、『Discoveryする1日~悩みには人生を変える大きな発見がある!~』が開催されました。

 

セカンドライフラボラトリーでは、

■(ディスカバリーライブにおいて)「“老いるショック解決法”~終活から快活へ~」と題して、パネルディスカッションを行いました。

お若い方からご年配の方々まで、沢山の方々にご参加いただく中、セカンドライフ研究員でもあるパネラー3名が、“新次元思考テクノロジーミロス”でどのように人生や観る世界を生まれ変わらせていったのか?実体験をもとに、誰もが避けて通れない高齢化問題に対しての根本的解消策や予防法をアプローチしました。

まずは、出口の見えない高齢化に纏わる社会課題を取り上げ、私たちが提唱する“新次元思考テクノロジーミロス”がいかに社会課題解消への答えを導いていけるのかー既存の方法との違いを明確にしながら、意識の構造を見える化した設計図を応用した新しい解消策や予防法、またその取り組みなどを示していきました。

そして、問題を引き起こしてきた思考パターン(無意識)をリセットすることで、人生の初期化・再生を可能にし、しかも負の連鎖を二度と繰り返すことがなくなるーそうした数多くの実証例をユーモアを交えながら楽しくご紹介。

さらに、すぐに使える快活人生を生きる上での実践ポイントをお伝えし、内面の葛藤を終わらせることで、誰もが望んでいる“絶対平和”実現することが出来ること、またこのセカンドライフ層が出来るということ、そして最後に、一人ひとりの体験が証明となり、「まだまだ諦めなくていいんです!私達と一緒にやっていきましょう!」と力強いメッセージでディスカッションを締めくくりました。

(写真左より、研究員でもある3名のパネラー&特別写真撮影会を担当されたプロカメラマンとご一緒に!)

 

■(ディスカバリーブースにおいて)「快活トークショー」を行いました。

セカンドライフサポーター(11時~&14時~2回)全10組11名による「快活トークショー」では、夫婦や家族、身体(病気)、小さい頃の生い立ちのことなど・・・思考パターン(間違った自己イメージ)を見破っていったことで、人生を変容させたリアルで感動的な体験が次々と語られ、参加者の方々はそれらの体験にご自身の体験と重ね合わせ共感し、心に響かれていた様子でした。ブースは満席で外にも人が溢れるくらいの大盛況・・・沢山の方にも興味を持って頂き、これからの高齢化社会をどう生きていこうかという方々に、新しい生き方を手渡すことができたのではないでしょうか。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

皆さまの素晴らしい笑顔とご協力をいただき、セカンドライフラボラトリーは、これからも益々パワーアップしてまいりま~す!♬