1. Home
  2. セカンドライフ
  3. 研究シェア報告~テーマ:頑張ってきたこと③~

実証報告 2020年9月17日

研究シェア報告~テーマ:頑張ってきたこと③~

【セカンドライフ】ラボラトリーでは、高齢者に纏わる様々なテーマをピックアップして、定期的に研究シェアを行っています。


 

【人生で頑張ったこと】というテーマでの研究シェアを二回に渡りご報告してきました。
今回も引き続き、【人生で頑張ってきたこと】というテーマをもとにした体験談、それに加え、上手く行かないメカニズムにはまり込んで苦しんでいた過去の自分に、また今同じ悩みを抱えている人に言ってあげたい一言なども出し合ってみました。

テーマ:【人生で頑張ってきたこと③】
(研究員やサポーターの体験 & 過去の自分や同じことで悩んでいる人に言ってあげたいこと)

■ コンプレックスを隠して頑張ってきたパターン、(過去にインプットした)自分の思い込みで作られたドラマだったと俯瞰できた。
『自分の思い込みでドラマを作っているんだよ。人生を俯瞰してみてごらん。』
(H・Tさん・70代)

■ 夫が転勤や出張で子育てを手伝ってくれなかったが、実は自分で全部やりたかったという事。思い通りだった!私の無意識は、しっかり自分で全部やりたかっただけだった。
『私達を取り巻く世界(意識)の仕組みやバランスを早く知ってほしい。』
(H・Yさん・60代)

■ ともかく色々あって頑張って来た人生だったが、システムの理解でパターンを見渡せ、全てこれで良かったんだと解った。
『今までは当たり前できたから…意識的に自分のパターンを見出してみて。』
(T・Kさん・70代)

■ 貧しさをバネに体がボロボロになる程頑張り、結果豊かさを手に入れたが…システム(あるがままのバランス)の理解で力が抜け、今を楽しんでいる。
『豊かになる為に頑張っても体がボロボロ。今、楽しんだらいいよ。ゆっくりしたらいいいよ。』
(Y・Mさん・70代)

■ 常に自分を後廻しに、人の為に頑張って来た人生だった…「だからか〜!」と納得。全ての体験は喜びに変わってしまった。
『人の為に生きてきた、謙遜してきたけど、本当の自分を生きてないよ。本当の自分を生きることで、体験を喜びに変えることが出来るよ。』
(F・Tさん・70代)

■ 80代、これまでの人生、夫婦、子育て、舅姑との関係、頑張ることばかり。すがる思いで宗教に!しかし答えは見つからず…ところが、ついにミロスと出合い答えを手に入れ、問題解決から解放された。
『宗教でお詫びの行とかしてきたけど、一向に終わらなかった。でも、大丈夫、苦しみが終わる世界があるよ。』
(K・Yさん・80代)

■ 子どもの頃からの劣等感をバネに、常に正義に傾き過酷な頑張る人生だったが、3次元の仕組み、同化反転のトリックにはまっていただけ「あっそうなん!」で一瞬で終わった。
『良かれが悪かれを作ってきた。必ず正義に傾いてきたけど、プラス思考のトリックを知らなかっただけ。』
(M・Sさん・60代)

■ 若くして夫を亡くし頑張るしかない不幸な人生だと思っていたが、今ではその体験が豊かな財産となった。
『体験が財産に、苦労はあるけど、必ず超えて良かったと言えるよ。(と、同じような体験をしている方々にも是非伝えたい。)』
(M・Yさん・70代) 

■ 母に認めてもらう為に長女として頑張ってきた。自分1人でしなくても助けてもらってもいいよ。パターンを見破れたら終わるから。欠乏感を埋める為に母に認めてもらいたくて頑張って来たが、思い込みのパターンを外したら一瞬で軽くなった。
『もう頑張らなくていいよ〜!(って過去の自分に言ってあげたい)』
(S・Tさん・40代) 


 

新しい視点を手に入れた者同士が創り出す≪現在≫という空間で、過去の自分自身に声をかけてあげることで、改めて時空を超えて癒されていくことを全員で感じていきました。
一人ひとりの無意識を解放させて、人生を初期化、再構築させていくことで、周囲の人々や環境にも素晴らしい影響を与えていける…そうした絶対平和実現への熱い想いのもと、セカンドライフメンバーは益々エネルギッシュに活動を続けてまいります。